//共通項目 //Twitter用
club 梨子

2017.01.26

クラブで最も怖いお客様は誰?

本当に怖いお客さんは、XXXXです!

 みなさん、こんにちは! 広島・呉のクラブ梨子へようこそ! 今日は、「本当に恐ろしいお客様」のお話。このクラブ梨子は、暴対法ができる前はいろんなお客様がくる場所でした。皆さんがご存知の大上さんのようなコワモテの刑事さんや、どこかの組の若いお兄さん、もちろん一般企業の社長さんのような普通の方も。さぁ、ここで問題! 皆さん、わたしが今まで一番怖かったお客様って、一体どんな人だと思いますか?

 もちろん、昭和後期なんてみんながギラギラしていた頃ですからね。武闘派って呼ばれる尾谷組の皆さんだって、まるで警察には見えないマル暴の刑事さんたちだって怖いっていえば怖いわ。でも一番恐ろしいのは、裏社会の男の妻たち! 昔あったでしょ? 岩下志麻さんがヒロインを務めていた、映画『極道の妻たち』。あの方々がお店にいらっしゃると、店の空気が変わったもんよ。

迫力のある女たちを率いる、姐さんの大迫力!

 裏社会の奥様は、みんなすごく綺麗でした。5人ほどでいらっしゃるんだけど、どなたがどんな方の奥様かはすぐに分かる。みんなに「姐さん!」と呼ばれているからね。さすがに着物を着ている人はあまりいなかったけれど、他の方々とは違ってブランドの服を着て、ブランド物のバッグを持っているからすぐに分かる。一番若い奥様は、いわゆる「ヤンママ」みたいな、ちょっとヤンキーっぽい方が多い。でもそんな若奥様はイキがっちゃって、男性と同じようにすぐに凄んでくるのよ。「お前、ぼーっとしてないで酒作れよ!」なんてね。それがカワイイんだけど。

奥様軍団がクラブに乱入!?

こんなこともありました。あるとき、そんな奥様連中が全員でここへ来て、うちの若いホステスの名前を呼んでこう言ったの。「ここにいる美咲(仮)っていう女に、うちの旦那が随分お世話になってるみたいだから一言挨拶に来たのよ」ってね。コ・ワ・イわよ〜。県警も暴力団も震え上がる迫力! ちょうどその日は美咲ちゃんがお休みで、彼女の大親友だったサチ(仮)ってホステスに接客させたの。サチちゃんはどちらかというと色営業(女の色気を使った営業方法ね)というよりは、みんなをおしゃべりで楽しませるタイプの子で、元剣道部(笑)。すごい体育会系だからなんでも「はい!」ってハキハキ返事するの。奥さんが「カラオケ歌え!」って言ったら、「はい!」って言ってピンクレディー全力で歌ってね。奥さん連中もだんだん機嫌が良くなって、最後はサチちゃんお寿司屋さんに連れて行くくらいでした。このときは上手くいったけれど、旦那さん連中が来てたら抗争よりも恐ろしいことになってたかもしれなかったわ。全日本祖国救済同盟の銀次さんなんてそりゃあ女にだらしなかったわ。
彼の奥様の大暴れっぷりは、映画を観ればわかる!でも、そんな恐怖の奥様たちがクラブに殴り込みに来ても、一つも怖くない。だってわたしたちには、呉で最強の女・梨子ママがついているんですから!

*この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。

TOPへ